EmaMay 熱意、創意、人の喜びのために生きる

大塚寿の著書紹介

最新著書のご案内

「どこから」読んでも「すぐ」に成果が出る!【使い方自由自在】の営業の参考書!!

『50歳からは、「これ」しかやらない』

1万人に聞いてわかった「会社人生」の上手な終わらせ方

出版社: PHP研究所  価格: ¥ 1,650

「50代はもっと自分勝手でいい」 「会社に尽くすな。会社を利用せよ」 「1万人のビジネスパーソンの話を聞いた男」が導き出した、50代を後悔しないための「時間の使い方」とは?

会社人生の終わりが近づき、「役職定年」によって立場も奪われる。50代を取り巻く環境は厳しい。いったい、何をモチベーションに働けばいいのか悩む人も多いだろう。 本書は、「1万人の話を聞いてきた男」が、先人たちのアドバイスを元に「50代を後悔しないためにやっておくべきこと」を説くもの。 40代までと違い、「会社のために働く」という意識では行き詰る。そこで、50代を「会社人生から脱却するためのリハビリ期間」として、どのように組織人から「個人」へと脱却するかを説いていく。 その一方で、自分の仕事を「集大成」するための方法を、豊富な先人たちの事例を元に紹介。 また、現在では50代の4人に1人が他社へ転職するという時代。定年後に別の会社に再就職する人も含め、多くの人が気になるであろう「50代~定年後の転職事情」についても詳しく紹介。中には、「顧問」「大学の先生」という意外なキャリアパスも……。 定年後を迎えるのが楽しみになる1冊。

amazonで購入する

最新著書のご案内

「どこから」読んでも「すぐ」に成果が出る!【使い方自由自在】の営業の参考書!!

『大塚寿の「売れる営業力」養成講座』

出版社: 日本実業出版社  価格: ¥ 1,870

リクルートの精鋭が集められた伝説の部署でトップセールスになり、各企業のトップセールスたちからも指導を受けた営業スキルを、「MBA留学」で体系化。
自らも敏腕営業パーソンとして、そして営業研修で日本の多くの主力企業で実績を出し続けた男、大塚寿。「オーダーメイド」の営業研修を得意とすることから、営業研修業界のフェラーリとも呼ばれています。これまで数多くの営業パーソンを覚醒させてきた最強のノウハウを“この一冊”に込めました!

★この一冊だけでいい、全て読まなくてもいい、順番に読まなくてもいい、参考書スタイル!★
営業に必要なスキルを全て紹介した決定版です。 〜〜自分の営業スタイル・種類を知る、準備、アプローチ、商談(対面・電話・オンライン)、提案、プレゼン、クロージング、トラブル対応、社内営業、商談管理、迷った時、辛い時 etc.〜〜。 本書の読み方は、まずは、最初に自分(自分自身、業界、会社)、の営業スタイル・種類を知る。次に、自分の弱点、長所、ベンチマークすべき点も押さえてから、自分の関心のあるところだけを読む(どこを読んでもいい、順番は関係ない、全て読む必要もない)。あなただけの【使い方自由自在】の営業の参考書です!

amazonで購入する

近著のご案内

元・リクルートの「伝説の営業」が伝授! “イマドキ部下”を即戦力に育てる神質問とは!

『自分で考えて動く部下が育つすごい質問30』
「あの人、言い方うまいよね」と噂される上司の 言葉がけのの神ワザ!

出版社: 青春出版社  価格: ¥ 1,012

聞かれた瞬間に部下の「考える」脳が動き出す質問があります。「営業サプリ」の総合監修を務める伝説の営業マン・大塚は、「すごい質問」で凄腕ビジネスパーソンを多数育ててきました。

 「まえに教えたよね」⇒「◎日のメモ、なんて書いてある」
 「効率わるいね」⇒「〇〇さんは、どういうやり方でやりたい」
 「ちょっと受け身だよね」⇒「〇〇さんは、ホントは何がしたくてこの会社に入ったの」
 「『間に合わない』って、どうするつもりだ」⇒「いい機会だから、後工程まで全部ハンドリングしてみようか」
 「それ、『あの人に話通しといて』って言ったよね」⇒「〇〇さん、『前始末』って知ってる? 後始末じゃなくて」

など、責めず、命令せずに即戦力に育てる言い方を厳選。上司や部下のキャラクターは問いません。「あの人、部下への言い方うまいよね」と噂される人の神ワザを初公開!

amazonで購入する

近著のご案内

「忙しくてやりたいことができない」40代必読! 後悔しないために「今すぐ、これだけはやっておくべきこと」とは?

『できる40代は、「これ」しかやらない 』
1万人の体験談から見えてきた「正しい頑張り方」

出版社: PHP研究所  価格: ¥ 1,650

「40代は多忙だが、やりたいことがやりたいようにできるゴールデンエイジである」 多くの人が口を揃えて、40代をこう評する。 しかし実際には、この年代に「何もできなかった」と後悔している人のほうが多いのが現実だ。

その理由として、著者は「時間の使い方」と「頑張り方」を間違えているからだと指摘する。 30代のときと同じように、「がむしゃらに」「会社のために」働く人ほど、むしろ仕事も人生もうまくいかなくなる「負のスパイラル」に陥ってしまうのだという。 40代になったらむしろ、「やるべきことをとことん絞り込む」必要があるのだ。

本書は、1万人以上のビジネスパーソンにインタビューしてきた著者が、「40代を後悔した人」「40代で成功した人」のエピソードから抽出された「40代が本当に時間を使うべきこと」と「やらなくていいこと」を説くもの。
仕事はもちろん、プライベートやお金、勉強まで、「これだけは必ずやっておきたい」ことを紹介するとともに、それを実現するための時間の使い方、「頑張り方のコツ」を紹介する。

「忙しくて首が回らない」と嘆く人にこそ読んでほしい、「40代」生き方論の決定版。

amazonで購入する

「勝ち逃げできない世代」の新常識




『50代 後悔しない働き方』


1万人の取材でわかった共通点

出版社: 青春出版社  価格: ¥ 1,045

なぜ組織にいた人は、将来設計を誤るのか。 65歳をすぎても「年金+300万(年間)」を得ている人に共通するのは、50代で将来設計をしっかり始めていたことです。 元リクルートの営業マンが「1万人インタビュー」で得たリアルな法則を初公開。「低条件でもノーと言うな」、「新しいことに手を出すな」といった一般論の間違いと、成功する動き方のポイントがわかります。

amazonで購入する

人生最大の分かれ道は「時間の使い方」で決まる!

『40代を後悔しない50のリスト【時間編】』
1万人の失敗談からわかった人生の法則

出版社: ダイヤモンド社  価格: ¥ 1,512

時間配分を変えない限り忙しさはなくならない
定年退職者が「人生最大の分かれ道」だったと振り返る40代。 仕事や家庭と、公私にわたって振り回される空白の10年において、 40代が最も後悔していることこそ「時間の使い方」でした。

仕事、家庭、趣味、勉強、健康、子育て、住まい…。
いつも「時間がない!」と感じる両立世代のための自分らしい生き方・働き方を取り戻す50の具体例。

amazonで購入する

大ヒット!
累計28万部突破!


『40代を後悔しない50のリスト』
1万人の失敗談からわかった人生の法則

出版社: ダイヤモンド社
価格: ¥ 1,500

■8割が課長になれない時代、「空白の10年」が分かれ道!定年退職した人の後悔は、実は「40代の過ごし方」に集中しています。この10年間を周りに振り回され、忙しいだけで終わってしまった人は、非常に多いのです。40代は、30代の延長ではありません。走る方向が180度変わる、人生のターニングポイントなのです。

amazonで購入する

※「40代を後悔しない50のリスト」「30代を後悔しない50のリスト」「結婚を後悔しない50のリスト」の累計です。

★この「かけ算思考」が稼ぐ力になる!

同じ能力、同じ年齢で、なぜこんなに差が出るのか?

『できる人は「5分」にこだわる!』

出版社: 三笠書房  価格: ¥ 590

がんばっている割に、なぜか思うような結果が出ない。実績の割に、なぜか評価がいまひとつ。

もしあなたにも心当たりがあるとしたら、「当たり前」のことを「当たり前にやる」――この仕事の「絶対成功法則」の中身が微妙にズレていることが原因です。
なぜ、あの人はミスが少ないのか? なぜ、あの人は評価が高いのか?
「できる人」「惜しい人」の差は、たったの「5分」ーーーなぜ!?

amazonで購入する

もう「与えられた仕事」をこなすだけでは
生き残れない

トップ営業はこうして「稼げる案件」を生み出している

『仕事をつくる全技術』

出版社: 大和書房
価格: ¥ 1,512

桁外れの結果を出すためには、ゼロから仕事をつくり出せ! これからの時代、「与えられた仕事」をこなすだけでは生き残れません。

新規顧客の開拓、新規プロジェクトの立ち上げ、大型案件の受注、起業、人脈術……あなたのスキルを「桁外れの結果」に換える最強のビジネスバイブル。
リクルート史上最強の営業集団で、入社1年目から全国1位の実績を叩き出した伝説の営業マンが語る、「ゼロから仕事をつくり出す技術」の集大成!

amazonで購入する

現代ビジネスの“上司世代の切実な悩み”に
一石を投じます!

1万人の上司を導いた

『“惜しい部下”を動かす方法 ベスト30』

出版社: 角川書店 価格:¥ 1,365

ベストセラー『40代を後悔しない50のリスト』の著者が、現代ビジネスの“上司世代の切実な悩み”に一石を投じます。
「頑張っているのに、ズレている」「意見はあるのに、常に受け身」「能力は高いのに、向上心がない」……
みなさんの周りにも、“惜しいなあ”と思わされる部下がいませんか?
あらゆる業種のマネジメント研修を行う著者が、「部下マネジメント」の集大成として本書を執筆しました。
「上司(読者)の給料」に跳ね返ってくる話が満載の本書、是非ご一読ください。

amazonで購入する

「聞く力」が学歴やその他の能力以上に
キャリアに左右する?!

実は、最初の一言が大切。

『1万人の体験から学んだ「聞く技術」』

出版社: PHP研究所
価格: ¥ 861

「話し上手に売れる営業なし」意外に思われるかもしれませんが、仕事の本質は「話す力2割、聞く力8割」なのです。「聞く力」が学歴やその他の能力以上にキャリアを左右する。
リクルートのトップ営業マン時代から、企業人や経営者、総理大臣になった人物やホームレス、アメリカ人まで、1万人以上の多種多様な人物と交流してきた著者の結論です。
「聞く」とはそもそも何なのか、できる人の「聞く技術」とは何か、本書で肉迫します。
最初の一言のセオリー、ビッグスマイルの法則、沈黙の営業、相槌25%盛り。すぐに使える実践スキルが盛りだくさん!
さあ、「聞き上手」への第一歩を踏み出しましょう!

amazonで購入する

同じ能力、同じ年齢で、なぜ、成果に差が出るのか?これからの時代に必要な「働く力」の伸ばし方。

こんな「当たり前のこと」で大差がつく!

『9割の人ができるのに、やっていない仕事のコツ』

出版社: 三笠書房
価格: ¥ 1,365

1万人の企業経営者、管理職が大切にする「仕事の成功法則」とは?
当たり前のことを、「当たり前のようにやる」――。この何の変哲もない1行に集約できます。
しかし、実際にできている人は、わずか1割にすぎないのが現実。
そこで本書では、新人はもちろん、中堅、ベテラン社員も大切に
したい仕事のコツを紹介。
結果を出すために、「今すぐできる」ヒントが満載!
お金、出世、評価、対人関係、幸福……あなたの仕事人生が一変します!

amazonで購入する

35歳からの選択★40歳を越えたら悩まない、
焦らない、怯まない、媚びへつらわない!

1万人の生き様から考える自分にとっての「気持ちいい」生き方

『あなたはこの人生で「お金」を選びますか、それとも「生きがい」を求めますか?』

出版社: ぱる出版
価格: ¥ 1,365

40歳は人生の折り返し点。
ここまで「本音」を選んだ人生、「建て前」に従った人生、
その両立に悩んだ人生、があろう。
社会の常識と裏ルールを垣間見たあなたが、
これから後半の人生を「気持ちよく」生きるために、
覚悟を決めておきたい45のこと。

amazonで購入する

累計25万部突破のベストセラー「後悔しない50のリスト」シリーズ第3弾!

1万人の失敗談からわかった夫婦の法則

『結婚を後悔しない50のリスト』

出版社: ダイヤモンド社
価格: ¥ 1,470

結婚「後」のマネジメントが人生最大の分かれ道
1万人に及ぶ先人たちへのインタビューからわかったこと。それは、ビジネスパーソン最大の後悔とは仕事ではなく「結婚」だということです。最高の人生を歩むためには、ビジネスパーソンこそ、結婚「後」を考えなければなりません。
1万人が出した答え……「結婚は技術である」
夫婦が「修正主義」に立ってお互いが歩み寄り、お互いを受け入れていくには、知識と工夫が必要なのです。
結婚でうまくいく人、ダメになる人の違いとは?

amazonで購入する

ベストセラー『40代を後悔しない50のリスト』の30代編 シリーズ第2弾!

1万人の失敗談からわかった人生の法則

『30代を後悔しない50のリスト』

出版社: ダイヤモンド社
価格: ¥ 1,500

 格差は30代でつくられる!30代は、主役としてはじめて表舞台に立つ年代です。しかし、これは大きな分かれ道の幕開けでもあります。年収、転職、起業、結婚、健康、貯金。格差はこの10年でつくられるのです。「素の力」で戦うことで見えてくる、現実と理想のギャップ。仕事でもプライベートでも人生を左右する大きな選択の連続……。30代は、人生でもっとも差が開く10年なのです。

amazonで購入する

人生後半の30代、40代を後悔しないために、
「種まき期の10年」はこれをしろ!

1万人のビジネスパーソンから学んだ成功法則

『20代のうちに知っておきたい100の黄金ルール』

出版社: PHP研究所
価格: ¥ 1,260

就活で苦労したとき、仕事や人間関係で悩んだとき、組織に不満を抱えたとき、どう生きていいかわからなくなったとき……。だが残念ながら、働き方や生き方に関する回答は、ネットで検索しても出てこない。また、「失われた20年」のあいだに日本企業の組織はすっかりフラット化され、上司や先輩は相談に乗ってくれる時間も余裕もなくなった。そこで著者は、忙しい上司や先輩に代わって、右肩上がりの人生を目指す20代に贈りたい「100の黄金ルール」を1冊にまとめた。それを忠実に実行した著者は、20代でまいた種が30代で花開き、40代で年収が10倍になった。「そんな人は一握り」「いい時代に生きたのでは?」などと思うなかれ。「いつの時代でも通用するセオリー」が満載。

amazonで購入する